BLOG SECTION

スキンケア商品はコスパ重視

READ MORE

「スキンケアは大切だけど、できることならなるべく安く済ませたい!」

 

どんなに美容への意識が高くても、スキンケアだけにお金をかけられるわけではありませんから、当然の希望ですよね。

 

私もスキンケア商品に関しては、とにかくコスパ重視で選んでいます。

 

ただ、コスパ無視でオバジニューダームは肌の生まれ変わりを実感しました。

 

そんな私がリピ買いしているのは、プチプラで有名なちふれ。このちふれブランドの美容液&保湿クリームの実力がすごいんです。

 

化粧水を適当に塗った後、まずちふれの美容液を使います。

 

美容液というと、やはり高いイメージですよね。

 

しかし、ちふれの美容液はおいくらだと思いますか? なんと630円です。

 

たとえ一か月で使いきってしまったとしても一年で一万円もかかりません。だからこそ、たっぷり使ってケアできちゃいますよね。

 

スキンケア商品は十分な量を使ってこそ、その真価が発揮されます。プチプライスだからこそ、お金を気にせずたっぷりの量が使えちゃいますよね。

 

また、私はそのうえから保湿クリームを塗って蓋をしています。乳液を兼ねているのですが、このお値段も735円と手が出しやすいのがイイところ。

 

とろりとした触感で、心地よく塗ることができます。美容液と組み合わせることで、朝まで保湿効果ばっちりです。

 

プチプラで効果しっかりのコスメがほしい……それなら迷うことなく、ちふれをどうぞ。

吹き出物やクマといったトラブル

READ MORE

中高生御用達とも呼ばれるコスメブランド、キャンメイク。

 

しかし、中高生だけが使うにはもったいなさすぎるその実力をご存知でしょうか?

特にカラー系アイテムの豊富さは目を見張るものがあります。

 

絶対に一度はチェックしておきたいキャンメイク商品をご紹介したいと思います。

 

まず1つ目は、グロウフルールというパウダーチーク。

 

840円というキャンメイクの名に恥じないプチプライスですが、五色のカラーを混ぜて使用することができるすごいチークなんです。

 

チークは一色だけでなく、色を混ぜて可愛い血色肌を作りたいという方におススメです。

 

2つ目は、クリームチーク。こちらもチークですが、筆ではなく自分の指で肌にのせていくタイプになります。

 

少女のような透明感あるほっぺを作りたい時には、このクリームチークのレッド系を薄く伸ばすと綺麗に仕上がりますよ。

 

3つ目は、カラースティックというコンシーラ。

 

どんなに気をつけていても吹き出物やクマといったトラブルは発生してしまうものですよね。

 

これらをなかったことにしてくれうのがこのコンシーラ。ちょっと固めの触感で、しっかりと隠してくれます。

 

キャンメイクコスメは10代が使うもの……なんていう先入観を持っていてはもったいないです!

 

びっくりするくらい優秀なこれらのコスメを使って、綺麗を手に入れてしまいましょう!

プチプラコスメの活用

READ MORE

ドラッグストアのプチプラコスメ、活用していますか?

 

デパートコスメに慣れ親しんでしまうと、どうにもプチプラコスメには近づきづらくなりますよね。

 

しかし、ドラッグストアのコスメにもかなり優秀なものがあるってご存知ですか?

知らないなんてもったいない、簡単に綺麗が手に入るプチプラコスメ3選はこちらです!

 

1つ目は、マジョリカマジョルカのジュエリングアイズ、「玉の輿」というアイシャドウです。

 

茶系アイシャドウの鉄板アイテムですが、とにかく使いやすいの一言。

 

ベース色からシメ色まで揃い、グラデーションも勿論作れます。色味を調整することで、お上品にも派手にも仕上げられるのが特徴です。

 

2つ目は、こちらもマジョマジョアイテムの、ハニーポンプグロスPK144。

 

グロスの前には必ずリップクリームを塗るという方も多いと思うのですが、私はこのグロスを使う時、リップは必要ありません。

 

びっくりするくらい潤ってくれるので、特にリップの出番はないんです。蜂蜜の甘い香りが好き、という方も多いのではないでしょうか。

 

3つ目は、キャンメイクのグロウフルールというチーク。多色チークをプチプラでトライしてみたいという方は、このアイテムを使うのがベストだと思います。

 

優秀のコスメの決定版ともいえるこれら3つのアイテムで、綺麗をレベルアップさせてみませんか?

マシュマロ肌

READ MORE

うっかり触りたくなってしまうような、やわらかいマシュマロ肌。

 

そんな肌に憧れる女子は多いのではないでしょうか。もちろん、私もその一人です。

 

マシュマロ肌はある程度、メイクで作れるように感じています。なるべくベースとなる肌を整えて、BBクリーム&軽いフェイスパウダーで仕上げればOK。

 

しかし、これはお顔だけの話ですよね。

 

では、ボディはどうすればいいのでしょう?

 

全身をマシュマロ肌にするためには、2つのポイントがあります。

 

まず1つ目はお風呂で身体をごしごしと洗わないこと。

 

もっと言えば、タオルやスポンジで洗わないことをおススメします。

 

手でボディソープを泡立てて、全身を手のみで洗うんです。

 

やってみるとわかりますが、これはかなりの重労働。

 

両手両足、そして背中やお尻なども自分で触らなければいけないので、ちょっとしたエクササイズになります。

 

肌を傷めずに身体を洗えるうえに、お風呂でエクササイズもできてしまうんですね。

 

半身浴でストレッチ……と思ってもリラックスを優先してしまい、結局何もしなかったというのはよくあること。

 

ボディを洗う時に、ついでにエクササイズしてしまいましょう!

 

2つ目のポイントは、お風呂からあがった後には、顔だけではなく身体のお肌もケアすること。

 

ボディバターもいいですが、私のおススメはあのニベア。ドゥ・ラメールとほぼ同じ成分を誇るだけあり、肌がとてもやわらかくなります。

 

彼が「いいな」と思ってしまうような全身マシュマロ肌、目指してみませんか?